FC2ブログ

Naomi Angel's Spiritual Diary

スピリチュアル・アーティスト Naomi Angel の裏ブログ・Spiritual Diary - 宇宙・天使・ドラゴン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ← “人気ブログランキング”のクリックお願いいたします♪
 あなたの毎日がキラキラ輝いていますように♪
 いつもありがとうございます♪


スポンサー広告 |

天候を操れるドラゴン

表ブログにも書いたんだけど、ANANのことが書いてあるから、こちらにも書きます。^^

ずーっと前にも、私は晴れ女であること、書いたことがあるんですけれども・・

自分にとって大事なイベントの時には必ずと言っていいほど、天気に恵まれます。

9年間、天狗みこしのダンサーとして踊った時も、私が参加する日は絶対に晴れました。
それは、私もひそかに、天狗の神様に感謝の気持ちをつたえ、お祈りを捧げて、コミュニケートしていたからでもあるんですよね。
私が参加しない日はどしゃぶりになったり・・笑 まるで本当に私の参加に合わせているのかと思うくらい、不思議なめぐり合わせでした。
晴れてください、と一方的に頼んだわけじゃなくて、「いつもこの土地をお守りくださり、ありがとうございます。 今日の祭りでは、踊り子たちが気持ちよく、楽しく踊れて、そして、見る人すべての人に幸せのエネルギーを注げられますように、そして皆が、沼田が幸せになりますように。 ありがとうございます。」と祈っていたんですけどね。

2009年の秋、私のもとにやってきてくれた、聖なる白い西洋のドラゴンANAN(アナン)。

彼もまた、すごいパワーを持っていて、私は、彼と出会った当初から、彼がさまざまな力を示してくれたおかげで、彼は天候を操れる力も持っていると、知っていました。

ANANにお願いすると必ず叶えてくれる・・。

でも、自分の都合で天気を勝手にいじってはルール違反なので、私もどうしても・・というときにしかお願いしないんですけれども・・

私がお願いをすれば、必ず叶えてくれる。

ある時群馬から東京に向かう時、どうしてもその日早く東京に戻って仕上げなければいけない仕事があったのですが、あいにく、そのころ、強風の影響で、電車が何時間も動かない、という日が続いていた。
その日も、強風によって運転が見合わせられていたのだけど・・私は、ANANにお願いをした。
「どうしても、今日帰って仕事しなきゃいけないから、帰らせてほしい。 風を止めてほしい。」

そしたら、私が乗ろうとしたとき、風はおさまって、スイスイと東京まで問題なく帰ってこられたのだ。

本当にANANってすごい・・。

ドラゴンといっても、人間界よりも遥かにパワーがあるとはいえ、やはり、肉体を持たないエネルギー体であって、無限にパワーがあるわけじゃなく、たまに休みやエネルギー調整や補給も必要らしくて、だからなんでもかんでも頼んでは申し訳ない。

実を言うと、

先週の土曜日、さくら坂を歩く時も、天気予報では雨で、昼過ぎから大ぶりになる、と言われていたのだけど、
遠くから友達が来ていたので、さくら坂を歩くときだけは晴れてほしいなと思ったので、
ANANに、もし余力があれば・・ とお願いして、あるいは、お力に余裕のある方に「さくらを見るときだけの間でいいです、晴れてくださいますように」とお願いをした。 無理にとはいわないけれども、さくらを見るときだけ、晴れますように、と祈ったのだ。
(余力があれば・・というのは、今、みんな地球のために、日本のために懸命に働いてくれているだろうからね・・)

そしたら、友達と食事をして、そのあとショッピングをして・・ そしてさくら坂を歩いた時は、傘なんて必要がなくて、曇り空ではあったけど、気持ちよく美しいさくら並木を歩くことができたのだ・・。

本当に本当に、なんて優しい存在たちなのだろう・・。

ANAN、そして光の存在たち、本当にありがとう。

実は、本題はここから。

私には、ドラゴンさんや龍さんがついている知り合いさんがたくさんいて、その人たちの経験と自分の経験から、天候を操れるドラゴンさんや龍さんがいるのを知っていました。

ドラゴンや龍には、それぞれ得意なパワーを持ったドラゴンや龍がいて、そのパワーの中でも、天候を操れる力を持ったドラゴンさんや龍さんも多いと思うのですね。

今年の3月はずーっと寒い日が続きましたね。 3月の頭はほんの数日だけ一瞬温かくなったと思ったけど、地震が起きてから、ずーっと寒い日が続きましたね。

桜の咲く予定日がずれるほどの寒さが続きました。

3月の下旬、群馬では雪も降りました。

ふぶく白い雪を見て、私は、もしかしたら・・と思いました。

人にとっては寒くて寒くて大変なんだけれども、

原発事故が起きて、放射能が広がらないようにするためには、「冷却」が必要だと、ニュース等で知り、そして、不思議なほどに寒い日が続くのを見て、

あ・・もしかして・・!と私は思いました。

天候を操れるドラゴンや龍たちが、あるいは、天候を操れるそのほかの精霊たちも、現地へ赴いて雪を降らせたのかな・・ 冷却しようとしてくれていたに違いない・・と思ったのでした。

寒いのが大の苦手で嫌いな私は・・ この寒さは、辛くありませんでした・・。

見えない光の存在たちが懸命に動いてくれていた、というのがひそかに感じられた私には、この寒さは、なんだか、ありがたくもあったのでした。 (いや、暖房がなくて辛かった方には大変大変申し訳ない発言なんですけどね。^^;)

きっと彼らがいなかったら、もっと事態は深刻だったんじゃないかな・・。

だから、私は彼らに心からありがとうと伝えました。

私たち人間だって、人間の心は、人間のエネルギーは、地球と現象とすべてにつながっているのだから、
私たち人間の心の中だって、平安であり、花のように優しい波動を奏でなくてはね。
関連記事

テーマ:天使・ドラゴン・女神・妖精・マーメイド・ペガサス・ユニコーン - ジャンル:心と身体


 ← “人気ブログランキング”のクリックお願いいたします♪
 あなたの毎日がキラキラ輝いていますように♪
 いつもありがとうございます♪


My Dragon | コメント:0 |
<<肉眼でもオーラが見えるようになった | ホーム | 5/1(日) 映画「地球交響曲~ガイアシンフォニー~ 第7番」上映会 コラボイベントに出展します>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。