FC2ブログ

Naomi Angel's Spiritual Diary

スピリチュアル・アーティスト Naomi Angel の裏ブログ・Spiritual Diary - 宇宙・天使・ドラゴン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ← “人気ブログランキング”のクリックお願いいたします♪
 あなたの毎日がキラキラ輝いていますように♪
 いつもありがとうございます♪


スポンサー広告 |

夢 ドラゴンの森と水中シャトル

2011年1月28日の夜(もしくは29日の朝?)に見た夢。

とってもとっても長い夢だった。

不思議な夢だったので、見たアイテムだけをメモっておいた。

思い出せるのは、バスに乗って、くねくねした山道を登っていくところから。

途中、幅の広いつり橋があって、そこをなんとバスが通ろうとする。

うまく進まなくて、つり橋の板からタイヤがはみ出し、進まなくなって、右へ傾き出して、落ちそうになる。
すると、どこまで深いのか全く想像できないほど、まっくらで見えない暗い谷底から、大きな鼓動が、ドックン・・・ドックン・・・ドックン・・・と響いてくる。

とっさに、大きな黒いドラゴンの心臓の音だ!と思って、
あわてて、みんなに、バスから降りて、つり橋を渡るように促す。
(なんで、黒いドラゴン、とわかったかのかな・・・ 夢の中で私のイメージの中でぱっと浮かんだ。 夢の中では、巨大なドラゴンとして有名だったのかも・・?)

実は、つり橋の右側の崖には、フェンスがあって、国籍がさまざまの人たちがこちらの様子を伺っていて、その人たちのほうへ向かってみると、高さが2mくらいの大きなモスグリーン色の鉄の円形ドームがあって、ドームの壁には横に隙間があって、そこから、たくさんのいろんな色の、たくさんのサイズのドラゴンがいっぱい出たり入ったりしている。
(つまり、ドームの下にさらに、地面が掘られていて、深くなっている作りになっているようだ。 ドラゴンの巣?)

ドームの上には、人間の子どもや大人が数人立っている。

この夢では、ドラゴンは敵なのか、味方なのかよくわからなかったのだけど、感覚的には、私もバスに乗っていたみんなも、恐怖を抱いていた。 (でも、結局、人を襲っているシーンは夢の中では現れなかった。)
でも、そうそう、ドームの上にいた人たちは、怖がっている感じはなかった。 むしろ楽しんでたかしら?

私が、ドームの前に森が広がっているのが見えると、他のきょうだいたちに向かって、「あれは、ドラゴンの森だと思う。 そこへ行って、ドラゴンを見つけて、契約を結んでこよう。」と声をかける。

つまり、ドラゴンを選んで、そのドラゴンに乗って移動しようという提案だったのだけど・・・

森へ向かうけど・・ なぜか、場面がちょっと変わって、屋根が全部ガラス張りで、スペースシャトルのような形の、大体20人くらい乗れる飛行機(シャトル)に乗ってどこかへ出発。 水上を飛んでいたけれど、途中、水面からビルがいくつか飛び出していて、水中にその小型シャトルがもぐっていく。

屋根がガラス張りなので、水中の中がとってもよく見えた。 とても綺麗な水なので、水中の建物や透明パイプのような道路も見えた。 魚はいたかなぁ・・・ 忘れてしまいました。

途中、ある建物に近づくとき、シャトルのパイロットが、振り返って、「あそこで、告別式が行われている。挨拶に行ったらどうかね。」といわれる。 「ええ、私の知っている人じゃないよ?」と私がいうと、「君の遠い遠い先祖の人だ。」というので、ふうん・・と思って、じゃあ、挨拶せずにはいかないよね、ということで、シャトルを降りて、その告別式が行われているところへ訪問した。(でもなんで先祖の告別式なのだか・・タイムスリップしたのか??)

そして、二人の子どもの踊り子が布をはためかせながら踊っている部屋で、その部屋には、お盆によく飾るぼんぼり?みたいなものがあったのが覚えていて、中央にも、いろいろ小道具が置かれた和風の小さな台があったのだけど・・なにが載っていたのかよく覚えてない。 部屋全体が水色とピンクと紫の証明で、ちょっと薄暗く・・ そこでなんか私も言って(すっかり忘れた)、そして、その会場を後にした。

その会場のすぐ隣だったのか、ちょっと忘れてしまったけど、次には、ある部屋へ行って、そこでだったのかなぁ・・・ ハリーポッターに出てくる、誰が現在どこにいるかわかる、魔法の地図を見かけて、それをしばらく眺めてて、そして、螺旋階段が中央にある部屋へ行って、それを上っていくと、途中で、金の鍵が現れて(どう現れたのか、忘れたけど、ちょっと不思議な現れ方だった気がする・・)、その金の鍵で、胸にある鍵穴に差し込むと、三次元の世界(現実世界?)へ戻れるという、キーポイントとなるキーで(←シャレのつもりじゃないんだけどね。笑)、その鍵を他の人がつかみとり、それを私が、その人に向かって、「私は、あの父と母を選らんで地上に生まれたんだ。 だから戻らなきゃいけない。」と言って涙を流すのだった。

夢はその辺で覚め、なんだか、不思議な夢だったぞ??と思ったのでした。

しかも、その翌日には、映画「ハリーポッターと死の秘宝Part1」を観にいった・・という不思議なタイミングでした。

印象的な夢だったので、夢日記として記録しておこう・・。

そうそう、この水中シャトルはたまに見るのよね。 水中飛行?遊泳?がとっても綺麗なので、また是非乗りたいと思うのだけど。
あと、水中船(潜水艦とは形が違って、普通の船がそのまま沈んで進むというもの)も。
こちらは、たくさんの海の生物を見物することができました。 美しいです。

そういえば、今思い出したけど、大きなジャンボジェット機が、高層ビルが立ち並ぶ大都会のど真ん中の道路から飛び立つ、という無謀な夢も見たことが・・ 笑
どういうわけか、どの建物も傷つけずに飛び立てた。 よくできていますねえ。笑

今日もクリックよろしくお願いいたします♪ ↓ ありがとうございます♪
関連記事

テーマ:夢・予知夢 - ジャンル:心と身体


 ← “人気ブログランキング”のクリックお願いいたします♪
 あなたの毎日がキラキラ輝いていますように♪
 いつもありがとうございます♪


Dream | コメント:0 |
<<世界各地からの日本への祈り | ホーム | 思考の現実化するスピード/映画「ナルニア国物語第3章 アスラン王と魔法の島」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。