FC2ブログ

Naomi Angel's Spiritual Diary

スピリチュアル・アーティスト Naomi Angel の裏ブログ・Spiritual Diary - 宇宙・天使・ドラゴン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ← “人気ブログランキング”のクリックお願いいたします♪
 あなたの毎日がキラキラ輝いていますように♪
 いつもありがとうございます♪


スポンサー広告 |

Just Do It ! アシュタールさんの助言

※ これは、私個人のメモです。 なので、もしかするとわかりにくいかも・・・ ゆえに・・ご興味ある方だけお読みください。

今日のお昼タイムのこと。

叶えたいリストを頭に浮かべて、しばらく考えていた。

これをすべて叶えるのに、ちんたら、3年、5年、10年なんてのんびりかけてられない。
なんとか、これを最短で・・・1~2年で叶えられないだろうか?

○○の資金をどうやって作るか。
□□の支払いをどうやって早く済ませるか。
今の収入からいくらずつ□□の支払いにあてて・・
これは・・あれは・・・
でも、引越しもしたいし、☆☆へ旅行もしたいし・・、結婚も・・・ほにゃらら、ほにゃらら・・・

う~ん、1~2年じゃ無理があるんじゃない?
もっと、ばーんっと収入増やすか、なにかミラクルが起きなきゃ・・・

そんなことを考えていたら・・・

はっ・・・とあることをいきなり思い出した・・

アシュタールさんが2月(2010年)に私にくれたアイデアだ。(このブログにも以前、一回触れたかも・・)

そう、確かに、『それ』を実行すれば・・そして、結果がそのとおりになれば、一気に問題が解決する。

そして、私が願っていた夢のリストがほとんど叶ってしまう。 たぶん、それを糸口にすべて叶ってしまう。

もっとも楽で、もっとも楽しくて、もっともやりたいことで、生まれる前に私の魂が決めてきた、私の使命につながっている方法。

(もっとも楽で、っていうのは、私にとってね。 好きなことで得意なことだから・・ とはいえ、最高傑作をつくるために魂をこめる必要&更に腕を磨く必要があるけれど。)

そう・・・ なんちゃって、振り返ってみると、2010年、それについてやったか? というと、やってない・・・。

他の依頼の仕事にてんてこまいで、気がついたら、アシュタールさんのくれたアイデアに手をつけてない・・ なんちゅうこっちゃ・・
まあ、2010年、まったく、無関係のことをしていたかというと、そんなこともなく、多少なりとも、腕を磨く経験にはなっている。
(ひとつ、ふたつ、とりかかったように見えるものもあるけど・・それも結局、『依頼』だからなぁ・・・。)

だけど、確かに、依頼の仕事を請けながら、魂でなにか『違和感』を感じた。

もちろんその仕事だって、とても素晴らしい、光栄なお仕事。

だけど、私の心は『違和感』を感じていた。

その違和感は、なんで感じたのか、11月にその原因がわかった。

一見、何気ないようでいて、でも、私にとって、とっても重要な気づきだった。

そして、この間の浮島でのミーティングで言われたマスターたちの言葉。

それが、今、全部ひとつにつながった。

だから、この間の浮島のミーティングで、マスターたちに、2011年は、集中して『それ』をやりなさい、とはっきりと言われたのだ・・。

なるほど、そういうことだったのか・・ のんびりしている場合じゃない。

心に湧いた『違和感』は押しつぶして見過ごしてはいけない。
魂からのメッセージだと・・ 改めてしみじみと感じた。

急いで手帳にメモろうとペンをとったら、すると、自動書記のように、アシュタールさんの言葉が走った。

「『それ』をすること。(『それ』=アシュタールさんがくれたアイデア)
『それ』が今後ずーっとできるようになるために、今まで長い間、課題が与えられていたんだよ。 『それ』を実行するように人生が仕組まれているんだ(まあ、君がそうしたわけだけどね。笑)。 普通に働いて得た普通の給料ではなく、どうしても『それ』をしなければ、解決しない、という状況をね。
『それ』を優先的にすること。

(中略) (←優先的にするために、具体的な、取捨選択のアドバイス)
『それ』ができてしまえば、君のこれらの夢のリストは、ほしいものは何でもすぐに手に入ってしまうだろう?
さあ、後回しにしないで、今すぐとりかかりなさい。」


『それ』というのは、世間では型破りな方法。
もちろん、型破りな方法を実現して大成功している人はいる。

というより、成功者というのは、たいてい、型破りなことをしてきた人たち。

"To be or not to be that is the question!"
『やるかやらぬか、それが問題だ。』

by William Shakespeare in "Hamlet"
関連記事

テーマ:アセンデッド・マスター - ジャンル:心と身体


 ← “人気ブログランキング”のクリックお願いいたします♪
 あなたの毎日がキラキラ輝いていますように♪
 いつもありがとうございます♪


Conversation | コメント:0 |
<<『魔法をかける』 | ホーム | 不思議な浮島の神殿でミーティング (追記あり)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。