Naomi Angel's Spiritual Diary

スピリチュアル・アーティスト Naomi Angel の裏ブログ・Spiritual Diary - 宇宙・天使・ドラゴン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ← “人気ブログランキング”のクリックお願いいたします♪
 あなたの毎日がキラキラ輝いていますように♪
 いつもありがとうございます♪


スポンサー広告 |

前世をたどる旅へ

おとといの土曜日、親友と映画「アバター」を観にいったとき。

始まる前にシートに腰掛けていたら、スクリーンに宣伝広告などの映像が流れていたのだけど、
ギリシャの映像が二回も流れた。 (ギリシャ旅行の宣伝でした。)
コロシアムや、神殿、海沿いの白い町並み、青い海など、美しい景色がいくつも流れ、結構長めの映像でした。

まず私が、「アナメンシスとラロスが最後過ごしたのが、ギリシャだったんだよね~。 エジプトから二人で逃げて、最後にたどり着いたところ・・ どうしてこうやって“見せつけて”くれるのかなぁ?!(苦笑)」と言ったら、(アナメンシスは、私のエジプトのときの前世、ラロスは隣国の王族の息子で、アナメンシスの恋人。 詳しくは、アナメンシスとラロスのエジプトの前世のストーリーを・・。)
親友は「実は、私も、ギリシャ、行こうかな、って、つい先週、ふっと、思ったんだよね。 実は、○○くん(私たち共通の友達)と私の前世がギリシャだった・・というのを思い出しかけてね・・ ギリシャに行けば、その記憶が辿れるかな・・と思っていたの」と答えた。

その親友も、とーっても霊感が強くて、自分で前世を思いだせる人で、私も、実は、この人の影響で、自分で前世の記憶を辿れるようになった、いわば、私のスピリチュアル・メンターの一人なんですね。 魂のお姉さんでもあるのです。 もう長いお付き合いです。
私ははじめ、カウンセラーの誘導を通して前世療法をやって、前世の記憶を思い出していたのですが、だんだんコツがわかってきて、そして、その親友に出会ったときに、「自分で前世を思い出した」という話を聞いて、衝撃を受けて、「自分で思いだせるようになんて、そんなことが可能なんだ~・・」と思っていたら、数年前から、私もできるようになってしまったのでした。笑。 (別に方法を聞いてないのにね。笑)

その親友は、それまで、私のそのエジプトの前世の話を知っていたし、ラロスが今生、別の男性に生まれ変わって私とつきあったことも知っていた。 (そうなの、ラロスはある別の人に生まれ変わっていたのです。 シチュエーションがとても前世と似ているんですねえ・・。)
結局ラロスの生まれ変わりの人と私は、今回、結ばれずに、遠距離のため、別れてしまったのだけど・・ その出会いと別れが私にプレゼントしてくれた、気づくべき魂のテーマもわかったんだけども・・ ラロスの生まれ変わりの人との別れを経験することで、私は、自分の魂が今生、地球に生まれてきて何をするべきなのか、その使命「スピリチュアル・アーティスト」に気づき、それに着手し、行動を開始することができたから・・ だから、その元彼との別れは、『魂からのプレゼント』だったと、今では理解し、感謝をしている。

とはいえ・・ 元彼も、私も、私たちが出会ってから6年経ってもなお、お互いに結婚相手もいないし、恋人もいないという、不思議な『謎』を残して終わっているんだけれども・・ (最近はもう10ヶ月以上連絡取り合っていないので、もう彼にはお相手がいるかもしれないけどね・・ 笑)

でも、そんな謎を突き詰めたって、なんだか時間の無駄&不健全な気がして、私はもう、これ以上追及はしていないんだけども・・。

そんないきさつをずっと、この親友は見守ってくれていたのだ。

2009年の8月に、天使ラギュエルさんに、私は、「2010年の5月に答えがすべてわかる」と言われるのだけど・・
(ラギュエルは、人間関係を修復する天使さんです。 突然私のところへ現れたのだけど、あとで名前を教えてもらって、そしてあとから人間関係の修復をする役割がある天使さんだと知ったのです。)

そしたら、いきなり、2009年の12月に急に2年ぶりにその元彼に会うことになって、とーっても動揺したのだけど、
でも、そのときに、私の中で、私なりに答えを出して、そして、彼にこれまで伝えられなかった本当の私の気持ちを伝え、彼との関係を卒業したのでした。

さて、ラギュエルが言った、2010年の5月。

確かに、使命である「スピリチュアル・アーティスト」としての活動が、この春にミラクルが起きて、活動の拠点を群馬から東京へ変わり、生活も大きく変わり出したし・・波に乗り出したのだった。

そうそう、この4月の自分の魂との対話で、いかに、自分が自分をありのままの姿で愛していなかったかに気づき、深~い気づきを得たのだけど、だから、元彼(ラロスの生まれ変わりの人)ともうまくいくわけなかったんだ、とも気づいた。

ん・・・ あ、そっか、これも5月にわかる、っていう『答え』のひとつだったんだな・・・ (←今、気づいた・・笑)

これもラロスの生まれ変わりである彼の魂からのプレゼントだったのね。 (いや、まさに、そう仕組んでくれたなぁと今では思います。)

なるほど・・見事に「すべて」かも・・。 経済面も、恋愛面も、家族関係の面も・・

そして、2010年の5月、宇宙空間に浮かぶ、浮島、クリスタル・ローズ・ガーデン(通称クリロズ)の資料館で、My DragonのANAN(アナン)と一緒にいって、資料館のアカシック・レコードを閲覧したときに、ANANもそのエジプトの前世のときに、ダークシルバーのドラゴンという姿で、アナメンシス(私)を守護していたことがわかった。
太古の昔から、私とともにずっと一緒だった、ということを知ったのだった。

そして、その後のシンクロとサインで、5月に偶然見た「プリンス・オブ・ペルシャ」という映画で、ペルシャの町並みが非常に懐かしくて、調べてみたら、そのアナメンシスとラロスが生きたのは、ペルシャ時代だということがわかり、ラロスは隣国ペルシャ王国の貴族ということまでわかってきたのだった。 (アナメンシスはエジプトの貴族)

でも、私の中では、もう、このエジプトの前世は、もう探る必要がない前世だと思っていた。
もう、ラロスの生まれ変わりの人との関係は終わってしまったから・・・今生でお互い学び合うこと、与え合うことは終わったと思っていた。
あんまりこだわりすぎても、現実がおろそかになるし・・・(なんにせよ、現在の人生が一番大切だからね。)

なので、それ以上探求する気もなく、そのまま放置していた。

でも、親友と話しているうちに、
そういえば、私は、ギリシャでは、アナメンシス以外に、男性の哲学者だったときの人生の記憶があるし(←あんまり大したテーマはなかったけどね)、そして、おそらく、古代エジプトや古代ギリシャで巫女もやっていたような気もするので(こちらはまだちゃんと思い出していない、もしかするとそれがアナメンシスかもしれない。)、いずれにしても、ギリシャの旅は私にとっても、探求の旅になりそうだと思った。
面白いことに、親友も私も、前世の記憶をたどるには、最初、それぞれ、エジプトがいいのかな、と思って、エジプトに行きたいなぁと思っていたけど、ギリシャのほうが、何かわかりそうだね、と話していた。
そして、親友と、それぞれの前世の記憶を辿りに、2年以内にギリシャに一緒に行こうか、と約束をした。

前世の記憶を辿りに、旅行にいくなんて、生まれて初めて。

これまでは、ただでさえ、つらい前世を体験した国や土地へなんて、訪れることもできなかったので、前世の記憶を『現地』に行って辿る、なんて方法は、とてもじゃないけど、パニックになりそうでできなかったけど、今なら、客観的に余裕を持って静かに辿れそうだ・・。

親友とも、「うん、今だからできるんだよね。」なんて話してて。

やはり、「タイミング」なのね~。
スポンサーサイト

テーマ:前世 - ジャンル:心と身体


 ← “人気ブログランキング”のクリックお願いいたします♪
 あなたの毎日がキラキラ輝いていますように♪
 いつもありがとうございます♪


Previous Life | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。